2017年1月1日

ソコミジンコ3

ソコミジンコ (Harpacticoida)の一例
北海道天売島漁港にて採集

体の両脇に卵をぶら下げているところは橈脚類特有の生態。
この種類はぶら下がった卵の中で発生が進んでいるが、孵化後ノープリウス幼生期が六期、
コペポダイド幼生期が六期あり、その十二回目の脱皮をして成体となる。